忍者ブログ
玉川麻衣の作品、日記、展示等のお知らせです。  新しい作品はカテゴリー「ペン画1」に入っております。
[1267]  [1266]  [1265]  [1264]  [1263]  [1262]  [1261]  [1260]  [1259]  [1258]  [1257
SNSに投稿したもの+少し。


狼図と樹木図を併せる試み。
狼と山。どちらも主役。


将来は失踪して無縁仏になる。というイメージが昔からある。
勿論全力で生きた後に。
野晒しになりたいけど、現代では難しいよな。


あぁ。ひとつの関が瓦解したようだ。
新しい構図が洪水のようにやって来る。

ここ最近死ぬ夢ばかり見て、身辺整理という語がちらつき続けていた。
転機。なのだろう。
私の絵は幾らか変わるかも知れない。 この構図たちを描き切るまでは生き延びる。

身辺整理以前に部屋の片付けをしろという……
すすすみません。掃除、キライ…(>_<。)



死に向かおうとして暴れまわる人を、追い掛け組合い羽交い絞め、「お願いだからもっと生きて」と泣き叫ぶ夢を見た。


雑木林の東屋に降り籠められておる。
雨。すげぇなぁ。
雨に打たれる狼を描こう。
映画「北斎漫画」では、転機が訪れる度に「夕立がきやがった!」て言っていましたね。



死ぬ夢を見なくなった。
昨夜は芋虫の夢を見た。
鮮やかな新緑色をした大きな芋虫が、瑞々しい胴体をうねらせながら結構な速さで歩いていた。
その美しさに驚いて、いつまでも見ていた。


ここしばらく乱れていた自律神経が整いつつあるようだ。
(疲労や何やが自律神経に出てしまう質で。作りは無駄に頑丈なのに調節が下手、という…)
動悸や五感の揺らぎが治まってきて、ジョギングも再開出来た。
うん。大丈夫。 絵が展示が待っている。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
精神は乱れるもの
私も最近、ここ10年ぐらいを振り返り
真剣に分析してることが多かったです。

思ったのは、なかなか人生が前に進まない
って思っていたのですが、結構進んでるな
ってことです。

あと、同じ出来事でも、考えたときの自分
の状況で捕らえ方が全然違うということ。

と、いうことは、出来事自体は
それそのままで、自分の心がいまどういう状態かってこと。

僕は、最期はフッっと消えたいです。

そして、人々の記憶からも消えたいです。

掃除嫌いですか(笑い)

物がたくさんあるんじゃないですか?

絵に関する物で捨てられないなら仕方
ありませんが、そうでなければキャパ
を決めるんです。

僕はクローゼットに入るだけしか物は
持たないって決めてます。

それ以上は特に邪魔じゃなくても、もっと
言えば必要でも、捨てます。

昔のドラクエです。

道具が8つしか持てず、なんか新しい
アイテムが入る度に何かを捨てていました。

身辺整理も大切です。

本当に害のある人は早く関係を切るべきです。

人生、人間関係で悩んでる時間って本当に
ムダです。
れんたろう 2016/07/18()18:36:43 編集
プロフィール
HN:
玉川麻衣
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1977/05/08
職業:
絵描き
趣味:
酒、読書
自己紹介:
ペン画を制作しています。 詳しくはカテゴリー「プロフィール」よりご覧下さい。

連絡先→tamagawa10@hotmail.com
ブログ内検索
最新記事
カウンター
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)