忍者ブログ
玉川麻衣の作品、日記、展示等のお知らせです。  新しい作品はカテゴリー「ペン画1」に入っております。 10月 個展 世田谷・八犬堂ギャラリー
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
久し振りの更新となってしまいました。

皆様ご無事でありますようにemoji
現在の自分の仕事も生活も、たくさんの方々のお仕事や存在があってこそなのだなぁ、と改めて感じます。
皆様本当にありがとうございます。
感謝しつつ、自分の仕事と出来ることを行います。地道に誠実に、を心掛けますよ。


文化や芸術は、今こそ必要だと思うのです。
文化、芸術は価値観や視点が多様であることを教えてくれます。
美しいものに触れると心が強くなり余裕が生まれます。
心に余裕があればより良い選択を出来る。
他者の立場への想像力を働かせることは巡って自分を助けることになります。


安心して作品をご覧いただける日が一日も早く戻ることを祈りつつ、誠実に描いてまいります。
下にお知らせを二つ、載せました。
魔除けになりような絵を幾つか…



PR
作画を担当いたしました、丹波山村の「本格じゃがいも焼酎七ツ石」
ぐい呑みとのセットで、ふるさと納税の返礼品としてお選びいただけるようになりました!
甕壺仕込み。濃い目の水割りが美味しいそうですよ~~✨

楽天
https://item.rakuten.co.jp/f194433-tabayama/tab0084/
ふるさとチョイス


瓶バージョンが道の駅たばやまにて発売されました。
お猪口も近日発売らしいです。




そしてね、新作狼手拭の原画がひとつ、出来ました。
良いものになりそうです✨
作画を担当いたしました、文豪ノ怪談ジュニア・セレクション「死」(汐文社・東雅夫さん編)増刷となりました
キラキラ

ありがたい~~ありがとうございます~~~
https://www.choubunsha.com/book/9784811324852.php




不安な今だからこそ、ご覧いただけたら嬉しいです。 「死」に目を凝らすと不思議と「生」とこの世の美しさが見えてきます。 文豪たちの文章はやはり美しく、読むことはその世界を旅することだと思うのです。


装画と挿絵17点、 「もしも心に居場所がなくてふと「死」に惹かれてしまった十代の方が手に取ってくれることがあったら、この世の美しさと、本を開けば素敵な異世界が待っている、と伝わったらいいな」 と思いながら描きました。 本の中にも居場所はあるよ。
本は異世界への扉です。 好みの世界=文豪が見付かったら、その世界を探検する旅に出てください。
(画像は、時計周りに西条八十(トミノの地獄)、
平山蘆江、宮沢賢治、火野葦平)



できたかな。。 F3「打首上等ー贋作高橋お伝」

「稀代の悪女」「毒婦」などと下世話な持て囃され方をしたものの、実際は幸薄く情の厚い女性であったらしいですね。 (扱われ方があまりに酷くて泣き怒りしたくなってしまいましたよ…

明けましておめでとうございます。
昨年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。
良い絵を描けるよう精進してまいります。





少し経ってしまいましたが…
個展「あわいの神々」無事終了いたしました。 お越しくださった方、ご購入くださった方、ご注文を下さった方、美しい言葉でご紹介くださった方、素敵なお土産を下さった方、お気に掛けてくださった方…皆様本当にありがとうございました。 胸が一杯でまだ茫然としております。。

今年のアートのチカラはお休みをいただきます
心身諸々のコンディションを整えまして、来年の個展はたぶん秋頃に、八犬堂さんにお世話になります
プロフィール
HN:
玉川麻衣
年齢:
43
性別:
女性
誕生日:
1977/05/08
職業:
絵描き
趣味:
酒、読書
自己紹介:
ペン画を制作しています。 詳しくはカテゴリー「プロフィール」よりご覧下さい。

連絡先→tamagawa10@hotmail.com
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]


(Design by 夜井)